闘ストレス生活

ストレスって怖いもんですね。
直接かかってるその時だけではなく、後になってまで影響を及ぼす事もある。
自分は今、過去にかかったストレスの代償を払っている状態です。
後遺症と言ったら大げさかもしれないけど、そんな感じ。

過去といっても、去年こっちに来て仕事を始めた頃から、今年の春あたりまで
のモノですが。
ぶっちゃけて言うと、前任者から受けていたパワーハラスメントが直接的な原因に
なっているようです。
自覚症状がまるでないので、自分では何もしんどかったりはないんですけどね。

直接的に色々あった時期は、乗り切るだけで精一杯だったのか、何も影響はなかった。
最近、前任者が社内で暴力事件を起こして他の部署に行って、落ち着いてきた辺りから
徐々に影響が出始めてきた感じです。

常にモチベーションを高い状態に保ってないと、思考能力が極端に低下する。
抑え付けられていた事で、判断力が鈍っているらしいけど、自分では自覚していない。
人から指摘されてようやく気がつくような始末。
この前なんか、道路を逆走したしねえ・・・。(夜で誰もいなかったから良かったけど)
あとは、知らず知らずの内に過食傾向になっていること。
前々から太り気味ではあったけど、今はもっとひどい。
今年は年末に実家に戻っても、知り合いには顔を出さないかも知れない。
他にも挙げていったら色々あるかもなあ。

正直、常にハイな状態に保つのは、体力的に結構きつい。(欝にはならんがね)
最近忙しいこともあって、体力は多分ほとんど残ってないとは思う。
前任者にだけは仕事で負けたくないから、それが支えになっている部分もあると思う。
自分にとっては目障りな存在だけど、今消えられたら消えられたで、自分の身が心配でもある。

今日の新潟ドライブでも、余裕がないって事を痛感した。
今までは道を間違えたり、知らない場所に行ってもへらへらしていたのに、最近は違う。
逆走してしまった恐怖から、道に関しては過敏になっている。
少し自分の思っているルートから外れただけでも余裕がなくなる。知らない道は怖い。
隣にいる妻に、乗っているだけでいいよと言っていた頃が懐かしく感じてしまう。

戻れるように努力はするけれど、本当に戻れるのか、いつまで今のような状態なのかは
正直わからないし不安になる。
でもようやく自分の状況を理解したし、これからだと思う。
まあ、普段は元気なわけですがね。

そのうちまた以前のように、安心して隣に乗って欲しいと思う。
そのためにも、頑張るしかないな、と。
[PR]
by aokaze-t | 2006-11-26 00:56 | 雑記


<< 前任者列伝 その1 のんびり旅~新潟編~ >>